阪神四連敗!
最後は小林雅に抑えられ負けてしまいました。
悔しい!しかし、うちの周りではロッテ優勝セールがw
悲しいけどセールは行きますw

今日は野手の能力ですね。

ミート
ミートカーソルの大きさ。
初心者には絶対的に必要不可欠な能力。
大きいほど安心w


パワー
打球の飛距離に関係。
HRバッターなら
にしろ!

走力
足の速さ。
まんまですよ。速いほうが全てにおいて有利かも。


肩力
肩の強さ。
これもそのまま。外野、ショート、キャッチャーに必須。


守備力
ジャンプや送球までの間隔に影響。
これが高いほうがいい守備ができます。


エラー回避
エラーに関係
これが低いとエラーしやすいらしいです。


とまぁ、こんな感じですかね?
今日は俺のチーム作りに関して話したいと思いますw(イラネ(ぇ

俺のチームの最優先…守備!1に守備。2に守備。3に守備で4に打撃。ようは点を取られなきゃ負けないって事ですよ。
プロ野球で言うなら…阪神かな?
まずはセンターライン(捕・二・遊・中)守備力の高い選手をまとめる。
阪神で言えば、捕手・矢野。セカンド・藤本。ショート・鳥谷。センター・赤星と、守備力の高い選手がソロっています。
まぁ普通に考えてもそうでしょうがセンターラインだけは絶対に強くしなければいけません。
なら他のポジションは?となります。
では、今からポジションごとに説明を入れて行きます。

ファースト。
打撃重視。
エラーをしない程度の守備力と、四番を打てる打撃力があればサイコーです。
必要能力 ミート&パワー 守備&エラー回避以上。PH・AH・広角打法その他打撃を強くする特殊能力。

セカンド。
守備重視。
エラーを許さない守備力と、抜けそうな球にも追いつける足が必要。
必要能力 走力&守備&エラー回避以上 守備職人

サード
バランス重視。
サードからファーストにしっかりと投げられる肩力とパワフルな打撃。
必要能力 ミート&パワー以上 守備&肩力以上 打撃特殊能力いろいろ。

ショート
守備重視。
絶対に後ろにそらさない守備とショートから正確の送球ができる肩力。
必要能力 走力&肩力&守備&エラー回避 守備職人・送球・

キャッチャー
守備重視。
後ろにそらさない守備と、しっかりと盗塁をさせる肩力。
必要能力 打撃能力以上(できれば) 肩力&守備力&エラー回避 キャッチャー◎・ブロック・送球

ライト
バランス重視
強靭な肩力と守備力が必要。打撃能力もあればよい。
必要能力 打撃能力以上 肩力 守備&エラー回避以上 レーザービーム・送球・打撃特殊能力など。

センター
守備重視。
どんな打球にも追いつく俊足と守備力。そして、強靭な肩力。
必要能力 走力&肩力&守備力&エラー回避 レーザービーム・送球

レフト
打撃重視
守備は多少低くてもよい。打撃力を優先し、エラーしない程度の守備力。
必要能力 ミート&パワー以上 肩力&守備力以上 PHかAHか広角打法どれかひとつくらい。そのた打撃特殊能力。

これが各ポジションの説明です。
パワプロでこれを作るのは大変ですが、これくらいの能力があればかなりの確率でエラーを抑えられます。
重要なのはこれからです。点を抑えるには守備だけでなく、投手も重要です。むしろ最重要ポイントとも言えるでしょう。
いくら守備が凄くても投手がヘボでは負けてしまいます。
では、先発・中継ぎ・抑えのポイントを書いて行きます。

先発
チームには最低三人はエース級の選手を用意する。
そして、残りは絶対に五回までは抑えられる位の選手をおく。
ローテは五人(六人でもOK)
エース級の選手は、スタミナ&コントロールは必須でしょう。
そして、速球派であれば150㌔を超える剛速球と重い球・ノビと言った能力。軟投派であれば、変化量5~7の決め球をひとつ。さらに見せ球も二つくらいは必要でしょう。そしてキレやリリースと言った特殊能力です。

中継ぎ
コントロールはまたは以上で統一。
右と左を3・3位で用意。
そして、回復4は必須。変化球・速球は書各スタイルによって変える。(速球派・軟投派) 絶対に一回は抑え切れればよい。

抑え
コントロール、速球150㌔、変化球は決め球が7.そしてもうひとつを2~3を二つくらい用意。
絶対に打たれない投手を作る。毎回投げられるように回復4は必須。
特殊能力も左打者や、ピンチ、安定感、キレ、ノビ、威圧感と言った能力が必要。

とりあえず打たれない投手を集めればいいわけです。
先発は六回までは無失点に切り抜け、八回まで中継ぎを投入しまくり、最後は守護神で抑える。こういう方程式で勝つわけです。
なので打撃は最低一点とれる攻撃力を作ります。
あまり参考にはなりませんがためして見てください。

今日はこれで終わります。
スポンサーサイト